5TB HDDを購入

18080401.jpg

東芝 MD04ACAxxxシリーズ (3.5inch/SATA 6Gb/s/5TB/7200rpm/128MB/4Kセクター) MD04ACA500

今迄メイン機でデータ置き場として使ってきた日立GSTの2TB HDDの残り容量が少なくなってきたので、大容量HDDへ移行すべく購入。

今迄は日立GSTのHDDを好んで使っていましたが、WD傘下になったHGSTのHDDは少々高いのと、保証の事を考えて地元のPCショップで購入したいのですが生憎パソコン工房には取り扱っていなかったので、別のメーカーを探す事としました。あ~日立GSTのHDDはホント良かったのになあ…(泣)

Seagateは相変わらず。WesternDigitalは最近イマイチ。HGSTは売ってない。
結局消去法で東芝のHDDを買う事としました。当初は4TBを買うつもりでしたが、プラス千円程で5TBに手が届くので5TBモデルの「MD04ACA500」を購入。ネットのレビューを見る限りは「シーク音が煩い」位だったので東芝に決定。型式が「MD」で始まっているので富士通系の流れを汲むHDDでしょうか。

18080402.jpg

今迄使ってきた日立GSTの「HDS5C3020ALA632」は使用時間が2.5万時間超でも快調でした。
データ置き場としては信頼できるHDDでしたが、容量が足りないとなったらどうしようも無い。

18080403.jpg

新しく買ったHDDの方は「スライディング裸族」にセットして、「Fire File Copy」でデータを5時間かけて移行。作業完了したらケースに組み込むのですが、最近の猛暑対策としてシステム用SSDとデータ置き場用HDDを冷やす82mmファンを一緒に取付。

18080404.png

因みにCDIでステータス監視をしながらの移行作業でしたが、回転数が7200rpmってのもあるのか温度が50度まで上昇してしまったので、スライディング裸族とHDDに向けて扇風機で強制冷却(汗) 彼はちと熱くなるきらいがある様です。

ケースに組み込んだ状態でエアコンを入れた室温28度の部屋では…

 SSD(TOSHIBA THNSNJ256GCST) : 30℃
 HDD(WesternDigital WD20EXRX) : 32℃
 HDD(TOSHIBA MD04ACA500) : 37℃


と、回転数のせいか発熱量がそこそこ。
夏場にケース内に組み込む際は、HDD冷却用ファンか、ケース内エアフロ―を考慮した方が良いかも。私の部屋は午後になると西日がガンガン差し込んで夏場は空調を入れないと拷問部屋と化するので、HDDの冷却対策は必須です。

18080405.png

まっさら状態のベンチは既にあるので、私の32%容量使用した環境でのベンチ結果でも。
いや~シーケンシャルが結構早いのは感心。これで発熱量が低ければねえ(笑)

とりあえずはデータ置き場HDDの移行作業は無事完了。
ケースに組み込んだ状態であれば、スピンドルモーターやシーク音は気になる事も無かったので、静粛性で不満はありませんでした。あとはトラブル等無く使命を全うしてくれる事を祈ります。

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ



コメント

非公開コメント

プロフィール

AERO

Author:AERO
1986 YearModel(後期型)の毒男、長崎の片隅で地を這うかの如く生息。文章からデムパが出ている事必至なので被り過ぎににご注意下さい。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My WCG
写真機材