サビたブレーキキャリパーの塗装

18063001.jpg

以前からやりたかったブレーキキャリパーの塗装をやってみました。
と言うのも、10年モノのクルマとなるとキャリパー表面にサビが発生してしまい、ホイールの隙間から顔を出す錆びたキャリパーがどうにもカッコ悪いので気になっていました。今月で我がレガぴょんも10年目を迎えたので、今後の事も考えて重い腰を上げてキャリパー塗装に挑戦してみました。今回は前輪側の二箇所の塗装に挑戦です。

本日は曇りで涼しめの天候ではありましたが、突然パラパラ雨が降ったりする空模様なので雨を凌げる父上用駐車場を借りる事に。雨を凌げるのもありますが、舗装が私の駐車場と違って水平で凹凸が無いのでジャッキアップした際の車両の安定性も望めます。更には蚊対策で蚊取り線香を二発焚く(笑)

18063002.jpg

まずはホイールを外します。
運良く兄貴がモノタロウでトルクレンチを買っていたので借用。ディープソケットはBAL(大橋産業)のソケットサイズ19mmの奴を購入。KTCの奴はボンビーな私には高くて買えません(汗)

18063003.jpg

ホイール外し完了。
因みにジャッキアップには車載のパンタジャッキを使いました。
ジャッキスタンドを買ったのは良いのですが、BPレガシィはパンタジャッキとの併用はどうも厳しい(と言うか無理?)っぽいので、パンタジャッキでジャッキスタンドが入るようになるまで上げて、入ったら少し下げてやり「万が一」の時の補助として活用。

18063004.jpg

続いてキャリパーの汚れ・サビを落とします。
塩ビブラシで汚れを落とし、ワイヤーブラシでサビを落としてやり、パーツクリーナーで汚れとサビを洗い流してやります。塗装前の下処理なのでパーツクリーナーをジャブジャブ使っているとブレーキ一か所に840ml缶を2本使ってしまいました(笑)

18063005.jpg

ある程度の汚れとサビ落とし完了。
サビを完全に落としてやるのは流石に厳しいので程々で(笑)

あとキャリパー下にトレイ的な物を置いて、パーツクリーナーの廃液で駐車場が汚れない措置をしてやるべきでした。

18063006.jpg

…が、パーツクリーナを大量にぶっかけているとキャリパーがキンキンに冷えてしまいました。結露まで発生してきたのでドライヤーで温める序に細部に残留してあるパーツクリーナーを乾かしてやります。

18063007.jpg

キャリパーの温度が外気温と同じ位になったらマスキング処理。
マスキング箇所は塗装をしていると必要な箇所が出てきたりしているので、その際は必要に応じてマスキングテープを貼ってやります。

18063008.jpg

マスキングが完了したら、いざ塗装開始。
今回用意した塗料は、オキツモの耐熱塗料(スタンダードカラーNO.11 艶消し黒)の200g×2缶です。足りなくなった時を考えて2缶購入しましたが、前後左右の4箇所塗っても1缶で足りそうです。

後は塗料カップ(10個入り)と筆セットも購入。

18063009.jpg

そして塗装作業完了の図。
筆セットの小さい奴で細部をチマチマ塗って、大き目の奴で塗布面積広めの箇所と狭い所に塗装を入れたりしました。

18063010.jpg

マスキングを剥がして完成の図。
余計な所に塗料が付かない様に作業したので、満足の出来栄えでした。

そして塗装乾燥の為にドライヤーで熱風を当てている間に、ホイールの普段洗えない裏側まで綺麗にしてやりました。

18063011.jpg

塗装乾燥・ホイール洗いが完了したら、ホイール取り付け。
BPレガシィのホイールナット締付トルクは10Kg/mなので、1Kg/m=10N/m換算で100N/mに設定。

18063012.jpg

次に反対側(助手席側)も実施しましたが割愛(笑)
初めての作業+失敗しない様にマターリとやったので、運転席側と助手席側の二箇所で計6時間掛かりましたが、意外にも綺麗に塗装する事が出来たので大満足です。後輪側もサビが出てきているので近々塗装をしたい所ですね。

なかなか満足度の高いDIY作業で御座いました。

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク



コメント

非公開コメント

プロフィール

AERO

Author:AERO
1986 YearModel(後期型)の毒男、長崎の片隅で地を這うかの如く生息。文章からデムパが出ている事必至なので被り過ぎににご注意下さい。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My WCG
写真機材