レー探をASSURA YA-W17GAに買替える

18051301.jpg

[レーダー探知機使用歴]

2005/07~2007/03:Cellstar ALPHA-82LXK
2007/03~2009/02:Cellstar ASSURA
2009/02~2018/05:Cellstar ASSURA AR-570FT
2018/05~20**/**:Cellstar ASSURA YA-W17GA ←今ここ


約10年ぶりにレーダー探知機を買い換えました。
しかしAR-750FTはmicroSDカードでデータ無料更新が出来るってのと、真夏の灼熱に晒されても壊れる事が無いタフガイっぷりなので長く使っていましたが、最近は生活道路やゾーン30等に設置される新型取締機の脅威が僻地に来るのも時間の問題なのと、データ更新がmicroSD経由なのは面倒なのでWi-Fiによる更新に移行したいって事で買い返る事にしました。今迄ずっと「セルスター一択!」って感じでセルスター製のレー探を使ってきていますが、今回も縁あってセルスターです。

今回買い替えに際して「阿修羅」「超猫」「」の三つで迷いましたが、ユーザーのレビュー・公式サイトにアップされている取説・YouTubeにアップされているデモモード等を見て検討した結果、今回もセルスターで行く事にしました。やはりASSURAシリーズは初代ラインアップから使っているのもあるのと、音声案内の中の人(お姉さん)ボイスに馴染みがあるってのもあります。最近は画面内に萌えキャラがジョロジョロ動き回り、クチャクチャ喋ってくるのもある様ですが、ああいうレーダー探知機の本質を見失っている伊達や酔狂の権化はキャンセルだ。「必要な情報を」「分かりやすく」「確実に」「伝達する」のが大事なのではないでしょうか。

で、レー探買うなら新型と機能差がさほど無かったら旧型の方がお得。
よって「Wi-Fiと新型取締機対応の一体型」って条件で旧型ASSURAを探してみると「ASSURA AR-W51GA(2017年モデル)」と「AR-W353GA(2016年モデル)」の二台が価格的に良い感じだな~って事でアレコレ調べる。とりあえず実物を見てみようとイエローハットに行った際、オートバックス専売モデルの「YA-W17GA」を発見。価格は税別19,800円で、外観を見るとAR-353GAをベースにしている様ですが、差異があるのかイマイチ分からず…型式から考察すると、ゼンリン地図データが2017年度版とか?

てな事で、そのままAR-W17GAをお買い上げとなりました。
店頭販売にしては、専売モデルってのもあって値段は頑張ってる方ではないでしょうか。

18051302.jpg

開梱し、外観確認。
いや~レーダー探知機も最近は4インチクラスも登場してきたりとスマホ並に大画面化が著しいですが、ミニバンの様な社内広々な車種はまだしも、私のレガぴょんの様なお世辞にも広いとは言い難い車種に大画面機種を取り付けると前方視界の妨げになりそうなので、画面と前方視界の視認性で良い塩梅の液晶サイズとなると3.2インチ位かな~って感じ。実証実験とかやった訳では無いので出鱈目こいてるかもしれませんが(笑)

18050133.jpg

背面はこの様に。
電源ケーブル端子はOBDIIケーブルも接続出来るように兼ねた端子になっているので、50FEと570FTで使ってきたDCジャックはこれでお別れです。今回は付属の電源ケーブルで動かす予定ですが、近々にもOBDII接続はやってみたいですね。

VIDEO IN端子はオプションのフロント・バックカメラ・同社製ドラレコと連携する為の端子ですが、生憎にも最近KENWOOD製のドラレコを購入したんで使う事は無いですね。

因みにmicroSDは4GBが挿ってました。
試しに抜いてみると地図データが表示しなくなったので、中には地図データが収録されている様です。

18051304.jpg

電源を取るのは何時も通りのヒューズボックスからですが、新たに電源ソケットを用意する必要になったので、エーモンの電源ソケットを近所のナフコにて購入。

18051305.jpg

ケーブルを適当な長さに切り、端子を取り付ける。

18051306.jpg

てな事で取付完了。

普段の待受はマップ表示にしていますが、↑写真の様な奴に出来たり、OBDII接続をすれば水温・油音といった情報も取得できるのも嬉しい。THSIIの車種だったらハイブリッドシステムの情報も取得できる様です。

因みにASSURAは2018年モデルにすら、新型取締機のレーダー受信機能は搭載されておらず、GPSデータ更新による対応のみとなっております。この辺はYUPITERUやCOMTECに負けてるよな~とは思いますが、何故故に受信機能の実装を見送り続けるのでしょうか。特許の絡みでもあるのでしょうか…?

とりあえず、今回はここまで。
近々使い心地を記事にするかもしれません。

テーマ : カー用品
ジャンル : 車・バイク



コメント

非公開コメント

プロフィール

AERO

Author:AERO
1986 YearModel(後期型)の毒男、長崎の片隅で地を這うかの如く生息。文章からデムパが出ている事必至なので被り過ぎににご注意下さい。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My WCG
写真機材