GeForce GT 1030のグラボ導入

18051101.jpg

GIGABYTE ビデオカードGEFORCE GT 1030搭載 GV-N1030SL-2GL

会社帰りに立ち寄ったパソコン工房にて購入。
今迄はCore i5 3570K内蔵GPUでやってきましたが、ケース背面のマザボI/Oポート部に接続コネクタが密集していると掃除の際の着脱に面倒くさかったりするのが難点でしたので、DVIとHDMIの大き目なコネクタはPCI側に移設出来たらな~と思っていたのと、4K動画再生支援とかに興味を持っていたので、久々にグラボを導入する事にしました。

と言っても「重いゲームをヌルヌル動かしたい!」みたいな高性能への要求は無く、今回は「程々の性能・消費電力も控えめ・冷却器が騒音源とならない様な奴」てな感じ。よって店頭価格が1万円前後のエントリークラスを狙う事としました。

そしてパソコン工房の店頭に行くと今回購入した奴の他に、玄人志向のGF-GT1030-E2GB/LPがセール特価につき税込9k円を切る価格で売られていたので迷いましたが、私的に騒音源は無い方が良いと思ったので、GIGABYTEの方を購入。購入価格はパソコン工房の通販と同じ価格でした。

18051102.jpg

開梱し、グラボ本体を観察。
ファンレス仕様につき、巨大ヒートシンクのフィンがそびえ立つと言う、ビジュアル面でのインパクトはそこそこ。

18051103.jpg

因みにロープロ用ブラケットも付属していますが、開梱した時にはノーマルサイズが取り付けられていました。

18051104.jpg

側面の表側を望む。
分かり辛いですが、ヒートシンクは基板の奥行長さを超えちゃってます(笑)

18051105.jpg

側面の裏側を望む。
こうすれば、ヒートシンクが長い事が分かると思います。

ヒートシンクはネジ止めされている様なので、冷却が間に合わない周辺・ケース内環境だったら市販のファン付きクーラー換装も出来るかも?

18051106.jpg

そして取付完了の図。
取り付けの際にフィン端部でケーブルを損傷させない様に注意。

グラボでは定番である2スロット占有仕様ですが、ファンレスなので更に1スロット分の空間を設けて冷却への配慮としました。そもそも組み込むケースが窒息っぷりに定評ある「Antec SOLO Black」なので効果があるかは疑問ですが(笑)

18051107.jpg

序にIntelのGigabitNIC(2011年11月購入)を撤去し、オンボードGigabitNICに変更。
Intelの方は流石の安定した環境を提供してくれましたが、ASUS P8H77-VにオンボードされているQualcomm Atheros製はどんなもんでしょうか…今の所は不具合は起きていません。

せっかくだから、導入前後でのベンチマーク比較を行ってみました。
ベンチマークは3DMARKの「SKY Diver」にて実施しました。

18051108.png

[導入前]Intel HD Graphics 4000 (Core i5 5370k 内蔵GPU) : 2,115

18051109.png

[導入後]GIGABYTE GV-N1030SL-2GL (GeForce GT 1030) : 11,093

お陰様で、グラフィック性能は約5倍に跳ね上がりました。
ファンレスなのでベンチマーク中は「CPUID HWMonitor」にて温度監視を行っていましたが、室温26℃の環境で、GPUは62℃まで上昇しました。ファンレスなので80℃位まで上昇するのでは?と不安でしたが、案外冷えてくれる様なので一安心。多少のゲームをするとなると、これから迎える夏を難無く越えられるかが懸念点ですが、私の環境で何かが起きたら記事にしようと思います。

とりあえずグラボ導入はトラブル等無く出来たので満足~。

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ



コメント

非公開コメント

No title

もうおっちゃんには最近のパソコンは
よう判らんもんになっちまったよ(w
古い知識が逆に売りになる事もあるので
悪い事ではないんじゃないかと思うのだけども。

今更AGPのビデオカードのテストとかして
小銭を稼ぐぜ(w

Re: No title

大丈夫、私もです(笑)
現状の環境に不満が無かったりしたら、市場近況なんかを深く調べたりする事は皆無なので、いざ買うって事になってから調べ始めるのが毎度なので。

そろそろCPUとMBの入れ替えをしたいのですが、メモリの価格がヤバい事になっているので暫くは「待ち」ですね~。

因みに私が最後に使ったAGPグラボはGeForce FX5600でした。
この頃のボリュームゾーンに照らし合わせると、GT1030はFX5200でしょうか。
プロフィール

AERO

Author:AERO
1986 YearModel(後期型)の毒男、長崎の片隅で地を這うかの如く生息。文章からデムパが出ている事必至なので被り過ぎににご注意下さい。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My WCG
写真機材